あなたの知らないマンガの世界!

不思議な話や怖いマンガのネタバレや感想を書いています

愛してるって言わなきゃ、死ぬ。2巻・ 第12 話ネタバレ【まるで「君の名は」中身と身体が入れ替わった!】

今晩は~!

このブログの管理をしている黒猫のヤマトです。

今回も引き続きぶっ飛んだマンガ

「愛してるって言わなきゃ、死ぬ。」のご紹介です!

 

 

消えないと宣言したのに

手首を切り、死のうとする珠美!

 

その真相は??

 

 

愛してるって言わなきゃ、死ぬ。

【第12話】 ネタバレ

 ※ 第12話はこちらから試し読み出来ます。

 

 

 何してんだよ珠美!!

 

慌ててカミソリを取り上げるあらた。

 

珠美は

「ごめんなさい‥ごめんなさい‥

何も出来なくてごめんなさい」‥と泣くばかり。

 

 

いつもと何か様子が違う‥??

 

 

その様子を見ていた静花が駆けつけ

いきなり珠美の顔めがけ足蹴りをした!

 

ドカッ!

 

「何してんだよアンタ!

 

不死身なくせに負傷なんかして

今度はメンヘラの真似事!?

 

そんな手であらたくんの気を引こうったってねぇぇ!!」

 

と、えらいけんまくで怒鳴りつけた。

 

 

「し‥静花ちゃん?」

 

昨日この家へやって来てから

一言も喋らなかった静花ちゃんの豹変ぶりに驚くあらた。

 

 

そしてつばさもやって来た。

 

 

しかしつばさは

「違うの、わたし‥

つばさじゃなくて珠美」

そう言うのであった!!?

 

 

3人は、朝起きたら中身が入れ替わっていた!

 

 

珠美は、つばさに

 

つばさは、静花に

 

静花は、珠美に‥。

 

 

多分、これもあのリンゴ女の仕業。

 

本当に信頼できる相手を

外見にとらわれず選べってことか‥?

 

 

あらたは、これからはウソや隠しごとをせず

言いたいことを言い合い、ちゃんと話し合おうと3人にお願いした。

 

そうすれば全員を信頼する事が出来ると思うと。

 

今度こそ、逃げずに向き合い、

3人を救う方法を考えようとするあらただった。

 

 

 

その頃、里佳子は友達と別れ、家へと戻った。

 

「ママただいまー!」

元気な声で玄関を開ける里佳子。

 

 

しかしママの姿は見当たらず

別の誰かが返事をした!?

 

 

「あかわらず家ではイイ子ちゃんしてるんだね

久しぶり。リカコちゃん。」

 

 それはもうすぐ結婚する姉の彼氏だった!?

 

 

義兄になるその男は里佳子に言う。

 

今この家には俺とリカコちゃん2人だけだと‥。

 

急いで自分の部屋へ入ろうとする里佳子に男は近づき

こう言うのであった。

 

「‥ほら、逃げないでさ‥

楽しもうよ。あの時みたいにさ‥」

 

男は里佳子の胸を鷲づかみにしていた!

 

 

続きの13こちらから試し読み出来ます。 

(※2018年10月19日から配信予定です)