あなたの知らないマンガの世界!

不思議な話や怖いマンガのネタバレや感想を書いています

愛してるって言わなきゃ、死ぬ。1巻・ 第9話ネタバレ【バラバラに切断されても元に戻る不死身の身体】

今晩は~!

このブログの管理をしている黒猫のヤマトです。

今回も引き続きぶっ飛んだマンガ

「愛してるって言わなきゃ、死ぬ。」のご紹介です!

 

 

つばさの次は小百合??

 

色仕掛けで生き返ろうとする死者達!

 

どうするあらた??

愛してるって言わなきゃ、死ぬ。

【第9話】 ネタバレ

 ※ 第9話はこちらから試し読み出来ます。

 

 ブラジャーを外しパンティー1枚になった小百合。

 

「‥あらたくん‥なんで‥?

 

なんで触れてくれないの?」

 

 

「やっ‥やめろ‥こんなことしてる場合じゃ‥」

 

拒むあらたに小百合は‥

 

「‥こんなとき、だからだよ‥

 

おねがい。こわいの。ね‥?」

 

背を向けるあらたに抱きつき

あらたのズボンの中へと手を入れようとする小百合。

 

 

 その時、玄関のドアが!?

 

 

「‥やっと‥ついた‥このクソ女‥!」

 

玄関には、血まみれで自分の片腕を持つつばさの姿があった!

 

 

そしてもう1人、家へ戻って来た!

 

珠美だ!

 

 

珠美が玄関を開けると

つばさが小百合の顔面を足蹴りしていた!

 

 

つばさはものすごい形相で

 

「だましやがってこの野郎!!

なにが私達は敵同士じゃないだよ!!

おもいっきり敵じゃねーか!」

 

そう言って小百合をボコボコにした。

 

 

小百合は驚いていた。

つばさをあんなにバラバラにしたのに‥と。

 

 

バラバラにされたつばさの身体はすぐに再生したという。

(この時点で左腕はまだくっついていなかったが(笑))

 

 

「いい身体だよね。

どれだけ傷付いても痛みもない。

 

いずれは治るんだから。

 

‥最っ高だわ、ほんと‥!」

 

つばさは生前、病弱だった頃の事を思い出していた。

 

 

傷だらけのつばさと珠美を見てあらたは

小百合に全部おまえがやったのか?と聞く。

 

すると小百合はいきなりあらたを床に押し倒し

首を絞め始めた!

 

そして本性をむき出しにした!

 

いいからとっとと自分を選べよ!

 

はやく生き返って、裕太を取り戻さなきゃいけないんだから」‥と。

 

 

裕太は小百合の年の離れた弟だった。

 

小百合は裕太を溺愛し、異常なまでの愛情を注いでいた‥。

 

一緒にお風呂へ入り‥

裕太の股間を‥

 

 

小百合は

「早く生き返って、あの子とずっと一緒にいてあげないと‥

だからはやくわたしを‥!」

そう言ってさらにあらたの首を絞めつけた。

 

 

 

「はい、そこまで。」

 

ぶわっ!っと突然リンゴ女が現れた!?

 

 

そしてこれから1人目の脱落者を発表すると言うのであった??

 

 

 1巻の内容は、このお話まで収録されています。

 

単話で読むより、1冊丸ごと読みたいという時はこちらをクリック。

 

 

続きの10話こちらから試し読み出来ます。 

(現在10話は、単話のみの配信となっています)