あなたの知らないマンガの世界!

不思議な話や怖いマンガのネタバレや感想を書いています

愛してるって言わなきゃ、死ぬ。1巻・ 第3話ネタバレ【彼女に選ばれなかった子はもう一度死んでもらう】

今晩は~!

このブログの管理をしている黒猫のヤマトです。

今回も引き続きぶっ飛んだマンガ

「愛してるって言わなきゃ、死ぬ。」のご紹介です!

 

 

前回、バットで殴られたが、元気なつばさ。

そしてベランダから落ちたが生き返った珠樹。

 

その謎が明らかに‥!

 

愛してるって言わなきゃ、死ぬ。

【第3話】 ネタバレ

 ※ 第3話はこちらから試し読み出来ます。

 

第1話で突然あらたの目の前に現れた

リンゴを持った女が家へやって来て

残念そうに言う。

 

「もうバレちゃったのぉー?」と。

 

 

その頃、頭から血を流していた珠樹の傷はもう治っていた。

 

 

不審がるあらたに女はしょうがなく説明した。

 

 

この子達は全員既に死んでいる人間で

 

あらたの彼女に選ばれるために

よみがえってもらったのだと‥!

 

 

今はリンゴの力を使い

かりそめの肉体に魂を入れ、動かしているのだと。

 

だからなにがあっても死ぬ事はないし

痛みも感じないのだと言う。

 

 

 

その女は、あらたのような

かわいそうな子の願いを叶えてあげるのが仕事

なのだと言うのであった。

 

 

しかし

あらたの彼女に選ばれなかった子は

もう一度死んでもらう事になると言うのであった!

 

 

選ばれるのはただ1人‥。

 

 

 

つばさは必死にあらたに自分を選ぶよう泣きながら懇願する。

 

 

なぜならつばさは、ずっと病気で入院していて

何も出来ずに死んでしまったから‥。

 

絶対に生き返りたいのだと。

 

 

 

困惑するあらたに女は

これは人助けなのだと言う。

 

そしてあらたの事は何でも知っていると女は言う。

 

誰かにそばにいてほしいと思っていたが

誰もそばにいてはくれなかったと。

 

 

でも、この子達は大丈夫。

 

自分の命がかかっているんだから

絶対にキミから離れない

 

そう言うと女は去って行った。

 

 

あらたは、女の子たちが

なんであの女のいう事を聞くのか納得できなかった。

 

 

すると珠樹がここへ来る前の話を始めた。

 

 

3人の他にもう1人、女の子がいたのだと。

 

 

その女の子は女の話に納得出来ず反発した。

 

女はその子の顔を鷲掴みにした!

 

すると女の子は一瞬で骨になったのだと言う!!

 

自分もそうなりたくないから3人は

あらたの元へとやって来たのだ。

 

 

しかし珠樹は言う。

 

自分は元々生きかえるつもりなんて全くないから

他の2人から選んでくれたら助かる‥と。

 

 

どうせ1回死んだ命だから

もう一度死んだところで別に‥と言うのであった。

 

 

しかしあらたは

「そんなことできるわけないだろ!!」

 

と言って家を飛び出すのであった。

 

 

闇雲に走るあらたは、ある女の子にぶつかるのであった!

 

 

3人のゾンビ達にまとわりつかれたあらた!

これからどうなる??

 

 

続きの4話こちらから試し読み出来ます。