読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの知らないマンガの世界!

不思議な話や怖いマンガのネタバレや感想を書いています

【漫画】葬儀屋と納棺師が語る不謹慎な話ネタバレ 墓場まで持って行きたい話

死後の世界

 今晩は~。このブログの管理をしている
黒猫のヤマトです。

 

読んで面白かった漫画のネタバレや感想を書いています。

 

今回は「葬儀屋と納棺師が語る不謹慎な話」

というタイトルの漫画を読んでみました。

 

この漫画は4~8コマ漫画で、リアルに人間の最後を描いています。

 

内容はグロイけど、絵が必要以上に書き込まれていない?ので

とても読みやすいです。

 

それにブラックジョーク満載なので、面白おかしく読めますよ!

 

孤独死・自死・事故死etc.――人の数だけ遺体がある。

『おくりびと』では描かれなかった死の現場の真実!!

<葬儀屋と納棺師が墓場まで持って行きたい話を成仏させます>

・腐りかけた遺体のにおいはべったら漬け

・ウジ虫の成長でわかる死後の日数

・水死体のおなかにびっしり張り付いた貝

・看護師を色仕掛けして仕事をとるイケメン葬儀屋

・海水に長期浸っていた遺体はワックス人形

・ここでは死ぬな!こたつ&ホットカーペット

・船上結婚式中に発見された水死体

・消費税アップの前に死んでもらいたい親族たち

・遺骨を宅配便で送るバチあたり遺族

 

この漫画は、葬儀屋のおがたちえと納棺師のnontanの2人が、

色々な亡くなり方をした人たちの最後を紹介しています。

 

飛び降り自殺の後の悲惨な状態や

 

死後、遺体がどんな風に変化していくのか

 

バラバラ死体は、来た時は

ビニール袋に入っているのだけれど

納棺師さんが血を拭いて、体を並べて

服を着せ綿や段ボールで補強したりと

裏で頑張っているから

棺桶の中では、全身あるように見えるのだとか‥(怖っ)

 

 

この漫画、読みたいけれど
自分の本棚に並べておくのはちょっと‥

って感じですよね~!!

 

そういう時は電子書籍をおススメします。

登録無料で試し読みも出来ますよ!

 

通勤時間や、空いた時間で
スマホからサクッと読む事が出来ます。

 

 

見てはいけない扉の向こうを覗いてみませんか?
  ☟
スマホ専用で試し読み
検索窓に「葬儀屋」と入力どうぞ!

 

 葬儀屋と納棺師が語る不謹慎な話(PCからでも立読み出来ます)