あなたの知らないマンガの世界!

不思議な話や怖いマンガのネタバレや感想を書いています

美醜の大地 ネタバレ 【自分の顔を変えてまで復讐をする女の恨みとは?】

 今晩は~。このブログの管理をしている
黒猫のヤマトです。

 

読んで面白かった漫画のネタバレや
感想を書いています。

 

今日は、ストーリーな女たちに掲載されていた

 

美醜の大地

~復讐のために顔を捨てた女~のネタバレです。

 

 

第一話「泥棒女」

 

市村ハナというとても醜い女が、大金を持って
ある整形病院で自分の顔を美しくして欲しいと言う。

 

お金はいくらでも出すというハナに、医者は

 

なぜ顔を変えたい?と質問するのだった。

 

その医者にとっては、お金が問題ではなく
整形したい動機が重要だと言うのだ。

 

 

ハナは自分の生い立ちを語り始まるのだった‥。

 

 

ハナは昭和2年に樺太で生まれる。

 

ハナは醜い顔のせいで
幼いころからいじめられてきた。

 

高校生の時には

弁当の中にミミズを入れられたり

 

 

勝手に先生宛に恋文を書かれて
襲われそうになったり

 

下駄箱の靴を隠されたりした。

 

毎日いじめを受けて
本当に辛かったけれど

 

女で一つで育ててくれている母を思うと
心配をかけられないと思っていた。

 

 

そんなある日、泥棒の濡れ衣を着させられて
ハナは学校を退学させられてしまうのだった!

 

 

そして昭和20年8月15日に終戦を告げ
樺太はソ連領になった。

 

戦争が終わったのに
ソ連軍の空爆にあってしまう。

 

ハナ親子は引き上げ船に急いで乗り込み
一命をとりとめるのだが

 

その船には、あのハナをいじめていた
女子生徒たちが乗っていた。

 

そして泥棒呼ばわりされ
船を下ろされてしまう!!

 

しかし、翌日やって来た船に乗ることが出来
ハナは新しい土地で強くなって生きていく決心をしたのだった。

 

しかし、ハナたちの乗った船は
攻撃され沈没してしまうのだった。

 

海に投げたされた母は、既に死んでいた‥。

 

必死で弟を抱え、岸にたどり着いたのだったが

 

弟も‥。

 

これも最初の船に乗る事が出来なかったから‥

 

あの女達の達のせいだ!

 

「醜い」ただそれだけでこんな目に
遭わなければならないの?

 

 

ハナは自分をいじめた女達に
復讐を誓うのだった。

 

 

その為に、お金が必要だったハナは
顔を隠して体を売るのだった。

 

そして、お客から、どんな手術でもしてくれるという
腕利きの外科医がいるという話を聞く。

 

ハナは決心する

 

その医者を見つけ出し整形をしてもらい
別人に生まれ変わることを。

 

 

美しい顔を手に入れたハナは偽名を使い

 

自分をいじめた女達に次々と復讐するのでした‥

 

 

どんな手口で復讐をしていくのか楽しみですね~!

 

 

「美醜の大地」は、ここをクリック!すると
無料で試し読みができます。

 ↓  ↓  ↓
まんが王国で無料で試し読み

「美醜の大地」と検索してください。