あなたの知らないマンガの世界!

不思議な話や怖いマンガのネタバレや感想を書いています

骨が腐るまで ネタバレ[風呂場の首なし遺体は・・・]

 今晩は!ヤマトです。

 

骨が腐るまで1巻の続きを書きます。

第27夜までのネタバレです。

 

ここをクリックすると、無料で立読みする事が出来ます

⇒骨が腐るまで1巻

 

 犬が散歩中にくわえてきた「人の手」によって
信太郎たちが埋めた死体が発見され

 

バラバラ殺人事件としてニュースになり
警察が動き出してしまった!

 

 

その後、頭部と胴体の一部も発見されてしまったのだった

 

 

しかし信太郎は、死体と無関係な自分達は
警察に捕まらないと言うのだが

 

 

感の鋭い刑事がいて、誰かに支持されて殺した
ど素人の殺人だと推理される

 

 

5人は死体泥棒からアパートに来るように呼び出される

 

 

ご褒美美をあげると言われ、押し入れの箱を開けると

 

そこには‥

あの盗まれたガイコツが!

 

それを見た椿は、頭蓋骨を抱きしめて

「よかった、お帰りなさい」と涙するのであった

 

 

 

そして次の指令が言い渡される

 

君たちの強い絆がもっと見たいと死体泥棒は

全員に全裸になる事を要求する

 

 

隠しカメラをつけたから脱いだふりをしてもバレると言う

 

脱ぐ事をためらった遥には

 

信太郎に遥のブラジャーやパンティーを外させるよう命令し
感想を聞かせてくれと要求する

 

ここからドンドンとエスカレートして、何かやらさせられると思いきや
次の指令は3日後に連絡すると言い残し電話は切れた‥

 

そして、次の指令の電話が鳴った‥

 

二手に分かれて行動してもらうと

 

椿と信太郎にアパートに行ってアレをしろと言うのであった

 

他の3人には城山にある物置小屋に行くように指示してあると

 

 

椿と信太郎がアパートに着き、お風呂場に向かうと

 

浴槽には、うつ伏せになった人の死体があった!

 

アレとは死体を解体する事だった!!

 

死体を水から起こすと

 

首から上が無い‥

 

死体泥棒はその様子をモニターで見て気持ちの悪い声で笑っていた

 

 

二人は淡々と冷静に死体を解体していった

 

前はいっぱいいっぱいで気づかなかったけど

 

人間の内臓って結構多いんだな
と、血まみれの風呂場で平気で話をしていた

 

 

が、椿が吐き気をもよおした

 

 

その時、竜から電話が掛かってきた

 

「助けてくれ、俺‥どうしたら‥」と泣きながら

「明が来なかったんだ」

「‥そうじゃなくて、明は来なかったんじゃなくて最初からいたんだ」と

「いるんだよここに明が‥首だけ!」

 

じゃあ体は‥

 

信太郎と椿が解体したあの死体は、明の体だった‥!!

 

竜と遥がアパートに急ぐ

 

そこにはトイレに顔を埋め吐き続ける信太郎がいた

 

「竜、俺もう生きてらんねーよ!!!生きてるのが苦しい‥!!」と

その時椿は、公園のブランコで鼻歌を歌って微笑んでいた

現実を拒否するかのように‥

 

 

竜は椿に大丈夫か?と聞くと、椿はニコッと笑い

 

「あ、そうそうさっきね、明君をバラバラにしたの

結構大変だったんだよ全く腐ってないから切りにくくって

鉈でこう‥グッと関節のところを切ってね‥きれいな血の色してたなぁ

と平然と言う

 

しかし、突然我に返り

「明くんが死んだ?ウソ!!嘘よ!!昭くんは生きてる!

死んでなんかいない!死んでなんか‥‥」と、泣き崩れるのであった

 

 

そんな椿の姿を見て竜は、このままじゃ俺たちは本当に壊れてしまう!!

 

自分が何とかしなけばと

 

「大丈夫だ!俺がいる!みんなも絶対に守ってやる」と

 

すると椿が「本当に?」と竜に抱きつくのであった

 

これから4人の関係はどうなる!?

 

椿の行動が四角関係を巻き起こすのか?

 

 このマンガはまだ2巻が発売していませんが

マンガボックスで毎週日曜日更新しています

 

 

二人は2回目という事もあって、全然驚いた様子も無く

淡々と死体を解体しているシーンはとても恐ろしい光景です

 


自分たちの知らない人間だと、こうも平気で作業が出来るのだと‥

 

しかし、その死体が、自分たちの仲間だと知った時、
自分たちが犯した罪の重さと、本当の恐怖を味わうのでした‥

 

犯人は一体何者なのか?次が早く見たくなる作品です

 

骨が腐るまで1巻立読みはこちら